スターシステムの夢に向かっている途中のブログ

株式会社スターシステムの社長ののまわりで起こるゆるーい出来事を気ままにかいていきます。

新しくスターシステムに就職を希望する方たちへ朗報です。

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

皆さまお疲れ様です。
「社長のブログ」 コーナーです。最近寒暖の差が激しくなりましたね。季節感もぶっこわれがち。
そして日本で就職活動の時期も最近あいまいになってきましたが、若い人のことなんて、偉いおじいさんたちにはわかりませんね。
偉い人は、大きな企業の人たちのことしか考えていないので仕方ないのです。
でも若い貴方たちが頑張っていくことは、その制度の右往左往なんかと関係ないことなので、そういうことを言い訳にせず、一生懸命に就職活動頑張ってください。
この就職活動もいろいろ大変ですけど、きちんと調べて自分に合った良い企業を見つけるのも楽しいと思いますし、ワクワクできる企業もあるって思いますので、そこも原動力にして乗り切ってくださいね!


さて、弊社の今年の就活情報について記載しておきます。募集要項で書ききれないマル秘的な制度や、
他社にはないサービスまとめ!!
ていうか目玉!!!

①資格取得制度が充実しています。 
これってはっきり言うと弊社の場合、募集要項をよく読んでほしいのですが、
応用情報技術者試験をすでに取得している人は1年間で延べ6万円の手当をもらえるのです!
(基本給与と別に資格支給として、5000円/月(1年のみ)で12カ月なので、6万円です)
http://www.star-system.jp/img/ss_kyujinhyo.pdf


②遠隔地手当とありますが、詳しくは。。。
遠隔地採用者に限定し東京採用の場合、住宅手当を増額支給(※2 北海道、九州、沖縄地区からの採用者想定)
とあります。これは何かというと、
九州地方、北海道地方などで、今年も企業説明会をしていますが、その場合、九州→東京 、北海道→東京の就職採用の
場合は3年間に限ってですが、住宅手当を厚くしています。20,000円/月 
ですから、専門学校生で基本給与180,000円/月+20,000円/月がベースになるのでずいぶん生活が楽になると思います。

③福利厚生
昨年度、その前の年度も慰安旅行へいきまして、2回とも沖縄へ100人くらいでいきました。今時慰安旅行なあなんて
思ってるでしょ。こう言うノリってありだと思います。とにかく盛り上がりますよ!

④福利厚生制度 傷害保険適用
これはなにかって言いますと、たとえば会社通勤の途中で、つまずいて転んでケガをしたり、休みの日に会社行事でレクリエーションしたときなんかに、突き指したり、捻挫したりして病院へ・・・なんてときに、効果を発揮しますよ。
会社が全額負担しているのですが、社員がその治療費の一部にと、通院したときなんかにお見舞費用(保険金)が受け取れる仕組みです。

ほかにもたくさん社員の補助になる制度や支援機関があります。
細かいことは本社に聞いてください。

で、どんな方に入社もらいたいのか?
それは次号にて!


では皆さんの熱いエントリーを待っています!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://starsystem2012.blog.fc2.com/tb.php/96-6ff95dc6