スターシステムの夢に向かっている途中のブログ

株式会社スターシステムの社長ののまわりで起こるゆるーい出来事を気ままにかいていきます。

年の瀬

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

師走ですね。皆さまお疲れ様です。
12月は忘年会シーズンで皆さんの胃袋が悲鳴を上げているかもしれませんね。
また、最近は寒暖の差がすごいので、身体に来ている方もあるかもしれませんが、お正月まであとすこしなので、みなさま頑張ってまいりましょう!

ところでITのお仕事って最近どんなんだ??っていろいろ思ったことがあって調べてみたのですね。ちょい昔はIT=ブラック業界
って言われていたようですが、最近はそうでもないようですよ。御国の政策で、残業を減らしたり、法律の整備も進み、とにかく働きやすい環境を敏感にIT企業さんは頑張って導入しているおかげで、この業界も少し明るい兆しになってきているようですね。
しってます?IT企業って結構平均年収が上がっているのですよ。
IT業界は結構広いのであれですが、システム開発、運用、保守というか、ソフトウエア開発、保守について従事している人たちの平均年収は560万程度だそうです。(いろんな情報があるのであしからず・・・)

例えば、50業種くらいの中でも10番くらいには上位に入っているようです。年収が低いのは、アパレル、外食、介護なんかはとくに悪いようですね。あと、ブラックの中でも外食、介護ていうのは、給料と労働のバランスの悪さっていうのがあるのかも。
あと、不動産や証券関係の業種もブラックと言われているようで、給与は異様にたかいのにブラックっていうのは厳しすぎて離職率が40%超えているような感じなのかもしれませんね。そういう点でみるとITというのも例えばゲーム開発なんかは離職率がとても高いですし、ファイリング業、データ入力業務や、ヘルプデスク業務なんかもITに属しておりまして、専門業なんかですと仕事は割と簡単なのだが、年収が低いっているような関わり合いもあります。

適職につくっていうことがブラックって言って会社を辞めなくてもいい方法は何かないかな?っておもうと次のようなことがあると思います。

例)
就職する前にちゃんと業界や企業について調べたりしてほしい。
また、インターンシップなどは活用したほうが良い。
体験入社なども。
あと、すでに働いている先輩からヒアリングも行ってみるとか、先生に聞いてみるとか。

WEBだけみて決めるとか、リクルート関係のスカウトメールのみ信用して就職活動するっていうのは危険で(これは相当危険!!)(リク●ー●ナビとか●●ナビとかは良いこと書いてあるけどその企業は責任とってくれませんよ。広告代ほしいだけだだからねぇ)、現代の問題かもしれませんね。必要なのは、自分に合った仕事か?業界の特性を知ったり、理解するのも必要ですしね。

ということですが、経営者に会えれば会うってもの結構良いかと思います。良い会社って社長はとても頑張っている企業がほとんどですよ。その逆はわかりませんけどね。
何がいいたいかというと、IT企業も最近は結構いいよ的な話でした。

忘年会あと何回あるか~~年末頑張りましょう。以上でした。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://starsystem2012.blog.fc2.com/tb.php/92-1dad2eea