スターシステムの夢に向かっている途中のブログ

株式会社スターシステムの社長ののまわりで起こるゆるーい出来事を気ままにかいていきます。

スポンサーサイト

Posted by starsystem blog on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近未来はこうなる?経済のおはなし。

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

経済のお話を聞きました。


11月7日は金融業界に非常に詳しい先生 真田教授という愛知淑徳大学に在籍されていらっしゃる教授の話を聞いた。
声もすごく大きくて迫力あって、インパクトもすごくありました。
経済の話って小難しい感じですが、要するに社会の動きと金融の動向は対になってうごいているんだなあって感じた。

聞いた内容をおさらいすると、
デリバティブ(金融派生商品)という、仮想経済は現在500兆ドル動いている。(何の話かというと投資的な架空の価値を追いかける投資ビジネス)聞いたことのないSWAP、OPTIONなどを使った取引により、利益を生む投資です。要するに架空の利息を目的とした金融向けのパッケージで投資型商品のことです。今日(11月10日)の新聞にも載っていた「日本直販」は事実上倒産したけども、このデリバティブを使った資産運用の失敗も原因らしいのですね。
こんなものが実体経済の約20倍ものお金になって世の中を振り回しているらしい。
真田先生は、このように言っていました。犬が現実経済ならその犬の尾っぽが仮想経済。いまは尾っぽに犬が振り回されている経済なんだ!と。わかりやすいですね。

 たとえば、リーマンショックもこの投資銀行なるものが倒産し、そこに借金をして投資している金融機関が次々に債務漬けになり、倒れていって、結局社会までおかしくなったってやつですね。その見えない先物のような投資ビジネスで動いているお金を世界的に減らそうと世界はしているのですって。
なぜかというと、その実体のない金融取引で、実体のある実働社会が壊れてしまったから、それを防止するためなんです。まああたりまえか!
では、それを今、実体のある社会とは何を指しているのか?BRIC‘Sという言葉は知っていますよね。新興国のことであるが、ブラジル、ロシア、インドなど、について、投資をしているっていう話をしていました。ただし、これからそこらへんの企業と仕事をしていくのは中小企業的には問題があるようですね。常識感の違いが相当あるので、注意が必要です。ここではその話は割愛します。
そして、社会情勢は、今後2~3年後はどうなる?って話。ここは興味深かった。
まず、政権交代。そして、オバマ大統領当選、日本銀行の外債50兆円の購入予定、大手日本企業の外資系企業のM&Aも加速する。今は円高ですが、すべてが円安に向かうのではという見解があるようです。だからといって、中小企業は構えることは出来ないのですが、一瞬自動車業界や航空機製造業界との関連性もある企業はお仕事が増えるのかも知れませんね。
gaika2.jpg


【結論】
 私たち中小企業の向かう道は何か?

・ 世界から見て、自分の会社が必要とされている技術、サービスがあるか?
・ 同じことが出来る企業が海外にどれくらいあるか?またニーズがどれくらいあるか?
・ 自社を高く評価してくれる企業が海外にどれくらいあるか?

を調べる必要性があるということ。これには私も共感しました。日本でも同じことですね。必要がない企業はなくなる、または必要とされない技術は滅びます。その逆ではないと、生き残れません。


そしてそれが見つかったら、今後2つのことを考えながらビジネスをしていくこと。
   ・世界経済で必要とされれば、金額交渉もなく、高単価での取引が可能。
    しかし、あまりにも高い金額での取引は危険である。単価の高い(ぼったくり的な)
    仕事はいつか滅びるということですね。
   
   ・少量、他品目、高品質、高利益を追求する業務を育てていくこと。

この二つであれば、レートの精算にも襲われないし、大量生産、大量発注のリスクもない。
まあそれを追い求めるのが、中小企業の真骨頂ということですね。

日本の技術力は世界最高レベル。私の企業にもいくつか在るような気がします。それをこっそりゆっくり育てていくことにします。

 いろいろ勉強になります。私たちスターシステムも海外のお仕事に今年から着手し始めましたが、大変参考になりました。また、来週はインドネシアに行く機会もあります。よく見てこよう。アジアのお客さんがたくさん出来るように、早速がんばっていきますか!!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://starsystem2012.blog.fc2.com/tb.php/9-c6662ec3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。