スターシステムの夢に向かっている途中のブログ

株式会社スターシステムの社長ののまわりで起こるゆるーい出来事を気ままにかいていきます。

ほこ×たて にでた!「テレビ放映が終わって」

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

お疲れさまです。ほこ×たてに出ました。たくさんの人に反響を戴きました。意識してみてくれた方、偶然の方もいたと思います。ありがとうございます。
hokotate2.jpg
最強のJITトグロン

テレビの影響もあってか?いろいろな反響をもらいました!知っている人には、すごかったねえ!感動した!!とか、あれは良かった。中小企業76社ってほんと?とか、実際は12社で協同したのですが、まあテレビ的によい。
しかし、テレビの撮影というのはとても大変でした。大部分は編集カットされているのですが、撮影時間はイワタツールさんでも7日、現地は3日まわりっぱなし。夜中も。そしてその撮影チームもほとんど徹夜状態であった。
前日に、あの横軸のマシンが故障したっていうのも家のHPにちょっと書いたんですが、そんなことは、どのサイトをのぞいても書いていないし、テレビにも無かった。まあ、エピソードは多々ありますが、こんな機会に呼んでいただいた岩田社長に感謝です。ありがとうございました。
まったく関係ない話なんですが、岩田社長の交流は実に広く、去年も関東の工業イベントでのできごと。お付き合いのある企業みんなを呼んで、屋形船に乗ってお台場あたりで飲み会をやってもらったことが印象的でした。そして今回のイベントにもそこで知った人も参加していた。だからはじめて会った人でもないので、親近感がありました。1年前からの準備?ではなかったと思いましたが、そういうことも、この岩田社長から学びました。
で、きっかけは、普段世界中を飛び回り、なかなかつかまらない社長。なぜか4月終わりに私に電話があった。「あるプロジェクトに参加してもらいたい!」
あってほしいと。まあいつもの調子ではなかったので、私もネガティブな何か?あるのかって思い、会いに行きました。そしたら、テレビに出るんだけどてつだってくれない?っていう話。いろいろなことはあるが、「私の思っているプログラムを作ってほしい」って。さらに、スポンスアウトしてくれ!で一緒に戦おう!って事になりました。もちろん報酬はなし。そのかわり一緒に勝って高揚を得よう!というめちゃなお話でした。でもこういう無茶な企画って本当に面白い。何が起こるかまったくわからないし、計画は突然思いっきり変更されて、それに乗れるか?乗れないかって言うのは判断次第。リーダーが12人も集まり、さらに異業種企業なので、結果は不明。でも岩田社長のぜったい勝てるっていう気持ちと意思だけで皆さんついてきたんだって思いました。私も少しはお役に立てて本当に楽しかった!
hokotate1.jpg
ピンチを救った社員 信頼しているから!!

ソフト企業なので、なにか反響があったかというと特に何もありませんが、私たちの企業意識が上がったというのは間違いないと思います。それは大きな財産になったと思っています。そして戦いが終わったときの社員との高揚感は確かに受け取りました。

そしてバラエティなんだけど、戦いはガチンコってとこも良かった!でもバラエティ性があって誇張したところもあったようですが、詳しい話は会ったときにでも話します。ブログなどで話してもオモろないし、いろんなアンダーグラウンドサイトなんか見ても本質はわからないだろうし。でもとにかくドリルが勝利したのは本当ですし、中小企業の連合が戦ったのも本当。大手のお使い的なものであれば辞めていましたし、中小企業連合で無ければ私も参加することは無かったと思います。このコンセプトが、一番良かったと思います。そこはゆずれない。

今回でこの機会で、あわせて頂いた人々に、そして出来事にまず感謝です。その後、ありがたくお仕事に繋がっていくことも大切ですが、ひとつの大きな出来事になったのは間違いありません。

最後に、かかわった皆様、お世話になった皆様、ありがとうございました。


動画あった!!
http://owaraimovielink.blog136.fc2.com/blog-entry-26767.html

このサイトに技術的なことも書いてあります!興味あれば是非!!
http://seizougenba.com/node/3233

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://starsystem2012.blog.fc2.com/tb.php/52-63537121