スターシステムの夢に向かっている途中のブログ

株式会社スターシステムの社長ののまわりで起こるゆるーい出来事を気ままにかいていきます。

スポンサーサイト

Posted by starsystem blog on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の変化

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

最近ちょっとした気持ちの変化があって、なにか長く続けていけることってないかなあなんておもっています。趣味みたいな。
で、子供の夏休みの課題とかで、絵の具を触る機会があって、なにか火がついた感じです。
とわいえ、絵をたくさん書いたのかって言うとそうでもないのですが、なにかそうおもっています。
でもちょいちょい書いたものをコレクションしていこうとおもっています。

例えば、実は私が小学校のときにおとんに買ってもらったもので、顕微鏡を買ってもらったことがありました。
小学校6年のときにそれで夏休みの自由研究で自分なりに盛り上がってたものがあって、植物の細胞を顕微鏡で調べて楽しかった思い出を思い出した。

なぜ思い出したかっていうと、先日おかんが家になにげに遊びに来たときに、持ってきたものがなんと小学校時代に使って、それ以来見かけなかった顕微鏡。すごーっておもった。しまってある!!
レトロな感じで、昭和58年とか書いてあった。これはすげー。でも今ではちょっとちゃちー感じもある。いまどきは、東急ハンズに行けば、すごい本物志向のものがすぐに手に入るが、昔はそんなことはなかった。親父がたまたま何か買い物に行った先にあったらしい。どうも私がそこでねだったようなかんじ?

まあ昔話はそんな感じにして、其の顕微鏡を取り出してつかってみた。つかえるー!おぼえてる!おろー。感動しました。昔触った感覚も。
で、とりあえず「ぱちーん」って蚊を捕まえて、つぶしてしまったので、それを見ることに。
ガラスにくっつけて、薄いガラスにはさんで見て見た。
ぐろー! ほぼオカルトです。内容はカツアイします。(食事中の方もいらっしゃるとおもいますので。)で
子供が早速見てこういった。写真撮っといて!って。いまどきはシャメで何でも取れるので、そういったのですね。でも顕微鏡の映っている画像はそうはいかない。これを絵にして保管するんだよ。って伝えた。ファーブル昆虫記のようなことが始まった。子供が無我夢中で絵を描いています。でも書き方がわからんようなので、教えてあげた。
書いてみたモノを乗っけました。なんじゃこりゃ??っておもうかもしれませんが。蚊の口って言うか針の先を見た画像の模写。おもろいでしょ。今年の夏の自由研究は決まりだね!

saki.jpg

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://starsystem2012.blog.fc2.com/tb.php/40-dfa63a15
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。