スターシステムの夢に向かっている途中のブログ

株式会社スターシステムの社長ののまわりで起こるゆるーい出来事を気ままにかいていきます。

スポンサーサイト

Posted by starsystem blog on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治と経済の話 40年後の先読みその1

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

西村氏のおはなし

先日元テレビアナウンサー、評論家の西村さんのお話をきいてきた。
政治と今後の経済のようなおはなし

10月25日石原都知事が辞任表明。今後衆議院選をにらんだ。大阪橋本市長は最近、週刊誌や雑誌などで強烈なバッシングを受けておとなしくはなったけど、80歳の石原さんと一緒にやろう!などといっているのであれば、可能性があるかもしれないと。しかし、先日の民主党のようにいずれさきぼそることもまああるかな?って。
しかし、一番良くないのは、亀井さんのやった、小泉元総理が郵政民営化をしようと新政権を創ったのに一部の新党を抱きかかえたおかげで、その勝手な考えをもつお方に、補正をてかけられてしまって、民営化が半民反官になっちゃったように今後、消費増税法案がまた捻じ曲がるようなことがあると、日本の信用はなくなってしまうのであろうといっていました。もちろんみんな増税は賛成ではないけど、一度決まったことは覆したくはないよね。確かにそう思う。

私は政治のことはわかりませんが、確かに今の政治には興味がないのはリーダーの居ない政治のせいだ!などと思っている。しかしその興味がない人たちが勝手に新しい法律、法案なんかを作ったりして、私たちの商売にも最終直結してくるんだよね。だから、興味は無くともよく知る必要があるってわけだね。最近の例なんかで、「派遣法」「日雇い法案」「65歳雇用」などの労働に関する「新しい法案可決」がされ制度が導入されたり、社会保険増、消費税増と、いろいろな負荷が中小企業を襲っています。でも、早めに知れば、なにか作戦も立てられるかも知れませんね。だから、ちょっとその「政治の新聞覧-3面記事」なんかも腹立つけど最近読んでいます。

その方はGS研究会というものを作っていまして、私も入ることにしました。GSとはゴールデン世代 = つまり 60代の方をゴールデンと呼んでいます。
日本で一番豊かな世代はこの60代だといっています。団塊の人たちは、時間もあるし、金もある。だからゴールデン(GOLD)ということ。その世代が世の中を左右するかも?という発想で、的を得ていると思っています。
今の日本は高齢少子化、円高、原発問題、尖閣問題 竹島問題、雇用問題、派遣問題などいろいろな問題がうごめいている。
0817senkaku1.jpg


でもその方の話でひとつわかったこと。

① たぶん今起きているさまざまな問題について2050年のこの後もあるだろう。
② 原発問題(エネルギー問題)少子高齢問題 などは永遠にある問題
③ 尖閣問題 竹島問題もたぶん50年後も解決はしていない。



ということは、現状この問題のせいにして、自社の景気が悪いなどといっていたらもう経営者は終いだと。それをいち早く受け入れ、もしくは理解し、もしくは利用し、乗り越えるものが社会に残存していけるのだと。 
社会の変化も最近は早いし、それに乗るかそるか決めるのも結構大変だな!なんて思いました。でも新しい情報を早く手に入れるのは必須ですよね。
まあそんなようなことを話していました。とりあえずこの研究会にはいろうと思います。(東京だけど)
続きはまた今度!!

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://starsystem2012.blog.fc2.com/tb.php/4-a90d44db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。