スターシステムの夢に向かっている途中のブログ

株式会社スターシステムの社長ののまわりで起こるゆるーい出来事を気ままにかいていきます。

プロのおもてなし!

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

先日 お客さんの依頼で、フェラーリ、ランボルギーニなどとても高級車ばかり扱うディーラーでコーンズという会社様があるのですが、そこへ行ってフェラーリの写真撮影をさせてもらった。
車の値段にも驚いたが、それよりも何も、朝いちばんにコーンズさんの営業マネージャーのあいさつに驚いた!
洗練されすぎだろーかっこいい!っていうかあいさつひとつとても素晴らしい!って思いました。
洗練された髪型と紺の明るめのスーツ。そしてびしっとカッターシャツ。なによりそのお辞儀のすばらしさ。
高級志向なのはわかるが、こうでなければならないのだろう。
IMG-9900.jpg


かれの物腰でぐっと空気が高級感に浸る。車もさながら彼らは高級なイメージを作り出し、そしてそれを売っているのだ。いろいろな車屋さんに行きましたが、そういうことだね。昔アルファロメオのお店に通ったことがあるけど、車に乗るととても楽しくなるイメージを受けた。そして車を買いたくなる。そんなイメージ。

話は変わって・・・
昨日も東京の銀座にあるめっちゃ渋いBARにつれていってもらった。男性オンリーなBAR。
ビルはだいぶん古くきっと空いている部屋もたくさんある。でもその奥にあるお店のドアをあけると・・・
重厚な空気。自由役のおじ様たちがしっとりと話をしながらお酒を楽しんでいるのだ。
面白い。そしてそこで頂くお酒はとてもおいしいのです。たまたま家に同じ銘柄のお酒があったので、それを注文して飲んでみた。
味はきっと同じなのに、うまく感じる。家具や壁にも思いっきり年期が入っていて、しっくりしている。足早にエイジングしたような家具ではない。同伴しているようなダリーいおっさんとかもいない。ここは仕事のあとの会議室?かなって思うくらい。でもどっかで気品のあるお店。素晴らしいね。美味しい時間をいただきました!
jyuukou.png

何を売っているのか?ってお酒を売っているのではない。きっとそのイメージと空間、時間を売っているのである。
そしてお客様はよろこんでお酒を飲んでまた来てくれるのである。

スターシステムとその関係企業にも参考になる一瞬でした。勉強になるね。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://starsystem2012.blog.fc2.com/tb.php/119-01d3d634