スターシステムの夢に向かっている途中のブログ

株式会社スターシステムの社長ののまわりで起こるゆるーい出来事を気ままにかいていきます。

価値を上げるとは

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

価値感をあげる


それは会社全体の価値観をあげることに他ならない。
価値をあげるとはどう言ったものか?と考えてみる。



●外見的にはどうか 
・清潔感
・第一印象をよくする。
・言葉使い ビジネスマナー
・身なり服装を綺麗にする。「高価なものにするというわけではない」
・就業規則を守る


●内面的な部分の価値を上げる。

・技術力 
・言語能力
・交渉力
・設計能力
・レビュー力
・お客様に対して接待や気づかいのできる力
・社会的な知識をあげる
・常識的知識をあげる
・機動力のある営業 
・約束を守ること。
・コミュニケーション 周りとの調和 
・意識の高い営業、顧客と同調する営業
・顧客の意識に合わせた技術提供 例えば納期、品質をお客様にあわせて対応できる力
・自分の価値感を押し付けてもお客様は喜ばない。お客様が求めている合格ライン以上の品質で提供できる


●会社外見的ではどうか?
・きれいなオフィス
・立派な受付
・仕事しやすい環境
・高いセキュリティ
・社歴
・資本金
・売上規模など
・・・

と他にもたくさんあるとおもう。

価値が上がりそれを認めて、商品やサービスを購入してくれると顧客は高くそれを買ってくれる。

で結果
・高収益となる。
・社員給与をあげる。
・役員報酬が上がる。
・投資できる。


だろうとおもう。

ソフト業界 個人の価値を上げ、組織の価値をあげ、結果会社価値を上げる。そういうのが結構大切になってきている世の中です。価値を上げていきましょう。

スポンサーサイト