スターシステムの夢に向かっている途中のブログ

株式会社スターシステムの社長ののまわりで起こるゆるーい出来事を気ままにかいていきます。

ある記事を見て思うこと 

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

お疲れ様です。2月も中旬。
間もなく春ですね。季節の変わり目は体をよく壊しますので、皆様ご自愛くださいませ。
私も、ちょっと体調を壊しております。早く治さねば。。。

今日YAHOOのある記事を見た。思ったことはいろいろさまざまですが、
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150202-00010002-biz_dime-nb
ちょっと見てほしいですね。男女の賃金格差についてのお話です。
いろいろな業態があるビジネスで、簡単に言えば、男性、女性の職業に差別をしてはいけないという趣旨のお話はすでに当たり前なのですが、まだ男女の賃金格差はあるようです。

厚生労働省の「平成25年賃金構造基本統計調査」によると、男女間の賃金水準は、男性を100とした場合、女性は71.3にとどまっている。以前と比べると格差は少しずつ縮小しているものの依然として日本の女性の賃金水準は低く、男女間格差は、先進国の中で日本が最大となっている。だそうです。

で、この記事を見ると本当かどうか誰がどう調査した結果かわからないのですが、資格取得がまずキーワードだと記載されている。でも年齢を重ねてしまってからではなかなかむつかしいですよね。国家試験を40代50代で目指すとかっていっても、なかなか仕事ってないかも?て思います。あと弁護士が一番給与が高いってのも、ある種あーそうですか?って、一般の皆様が見てもそれでー?って感じですよね。そんなの男女とか関係ない気がしますけどね。
だから弁護士を目指しましょうとか、大学教授とかパイロットとか目指しましょうっていうような主旨なら、ある種なめた記事ですね。これはよくわからい統計ですし、いったいどれくらいそういったエリートの調査をしたのか不明です。

で、気になるのは一般的に多くの女性が就いている職業の中で年収が高いものをランキング??これもよくわからん統計ですが、2位にシステムエンジニアがいるではありませんか!約4.7万人も。
しかも資格をとりあえずとらなくてもなれる業界ですね。
IT人口は2000万人程度といわれておりますから男女比はとてもすくないですが、これは女性には魅力的な業界なのでは?なんておもいました。しかし男性の多い社会ですし、最近はIT離れも多いと懸念されている業界です。偏った話はNGですが、女性には向いている男性と本当に均等に働ける業界だと私最近思います。スターシステムではばしばし働いている輝く女性もいます。今後は女性が増える、女性が働きやすくなるそんな業界になるといいですねってちょっと思いました。

スポンサーサイト

スターシステム 10周年記念パーティー をしました。

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

このたびスターシステム10周年記念パーティーを慰安旅行と合わせて社員一同のみで行いました。
本来なら、お世話になっているお客様にお伝えすべきところとは思いますが、お声をかけることもできなかったこと心よりお詫び申し上げます。ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。またお休みをいただき、多くの企業様にご迷惑とご理解をいただきましたこと合わせてお詫び、お礼申し上げます。

さて、弊社は10年を迎えることができました。いろいろありましたが、10年はとても早かったという感想です。いろいろやりすぎて本当に早かったと思います。
突っ走ることができたのは、社員のみなさんがきちっとやってくれたからだし、お客さまがある程度考慮してくれたことだと今も思っています。振り返るといろいろありました。このパーティーに動画も作ってくれて、その歩みも紹介してくれました。
スターシステムは、最初はおんぼろっちい小屋から生まれたのです。一人で始めたこの会社も今はある程度の人数になって、10年をやらせてもらっております。本当に素晴らしいことだと思っています。
そして次の10年走ることも決めました!走り続けようと思っています。新しい人との出会いもあるだろうし、別れもあるでしょうし、楽しいこともつらいこともきっとあります。
時代も変わるしトレンドも変わる。だけど今持っている考え方は変えないでいきたいと思います。
どんな考え方?
スターシステムは笑顔で明るい人創りをする。
スターシステムはいい人たくさんの会社創りをする。
スターシステムは徳を積む仕事をする。損得の得ではない。
スターシステムは感謝の気持ちをもって仕事する。
以前社是にした言葉です。

世の中変われば、仕事の業態が変わる、だけど会社の根本は不変でいきたいとおもいます。

後は楽しい会社のままいきたいとおもっています。楽しさの中に福が集まりますね。笑う門には福来る!とは本当ですよね。いつも笑っている企業っていいですね。
そういう企業をこれからも創っていきます!


沖縄の写真集
iannryokou.jpg

これからもよろしくお願いします!