スターシステムの夢に向かっている途中のブログ

株式会社スターシステムの社長ののまわりで起こるゆるーい出来事を気ままにかいていきます。

5月の出来事

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

お疲れ様です。

中国へ行ってきました。
5月に中国に行ってきました。今回は名古屋→上海経由→大連→新幹線にて瀋陽→上海経由→名古屋です。2泊3日にしてはとても目まぐるしい旅。しかも今回はご近所企業のアイガご一行と一緒に渡航しました。
今回の旅は見分を高める旅。スターシステムの中でも中国に行ったことなく、また、海外が初めてという人も連れていきました。中国という国はどのように映ったかな?

まず大連に行きました。日露戦争の激戦地だった203高地に訪問。旅順という港があり、自然の要塞で不凍港ということもあり、ロシア軍の要であったこの地点を奪い合った、とても苛烈な激戦地後です。約65,000人の日本人と50,000人のロシア人が亡くなったといわれて言います。中でもこの203高地の取り合いでは11,000人の日本兵が亡くなった場所です。重い歴史と裏腹に、最高の天気でお出迎え。とても良い季節で203山を登ってきました。
IMG_8558.jpg
IMG_8552.jpg
 
大連の夜では、アイガさんの社員のお父さんが会社を経営しているということで、ごちそうしていただきました。中国で歓迎といえばやはり白酒!次の日に残らないよう注意して飲みましたが酔っぱらったね。やはり次の日にやばかった人も1名いましたね。大連は海鮮料理がとてもおいしいといわれております。
IMG_8562.jpg
ごちそうしてもらいました!

そして次の日は瀋陽へ。高速鉄道(新幹線)にのって移動しました。300KM の車窓から。とにかく線路がまっすぐで揺れません。車内販売もあって快適な旅です。ノリ心地も
まあまあです。私はポテチとビールを飲んでましたがw
IMG_8596.jpg

瀋陽に到着したら、午前中は、五愛市場という巨大雑貨市場へ。ほぼ偽物の市場に皆さんびっくり。しかし活気がありますね。とてもすごい活気。元気になります。
IMG_8605.jpg
IMG_8604.jpg


次に、私たちのお客様であるNEUSOFT様の見学。日本のソフト企業とは比べ物にならない巨大な企業へ訪問。そしてスターシステム瀋陽へ。最後はやはり柴君の経営するスター居酒屋。日本大使館の近所で日本式の居酒屋でアイガ&スター懇親会をやってきました。なかなか盛り上がって楽しかったですね。
中国に行くと元気になります。気力の充電というか?やる気がみなぎってきますね。なぜだろうか?日本と違って一生懸命生きているように見えるのです。余裕もないし人も多い。社会保障もない。だからゆとりなんてない。だけど憂いていない。みんな楽しそうに生きている国、中国。いつも思うことはこの眠れる獅子のような中国の仕事のクヲリティが日本並みになったら日本は滅びる・・・なんてね。
IMG_8602.jpg

IMG_8661.jpg
瀋陽にあるHOPESTAR居酒屋 日本居酒屋です。

IMG_8663.jpg
瀋陽の事務所です。

スポンサーサイト

2017年1月 スターシステム フル回転

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

2017年お疲れ様です。新しい年になり、すでに1か月が経ちましたね。
皆さんはどのようにお過ごしですか?

スターシステムグループはフル回転。

1月4日スタート 初詣をすまし、中国の防犯カメラをテスト。うーんよくできている。しかもこの値段。一応1年の故障保障がついてる・・・・。すごい。スマホも連動する。
IMG_7235.jpg

5日から中国へ。上海近くの杭州と瀋陽に電撃渡航 2泊3日で6000Kmくらい移動した。
これはきつかったですが。
で何してきたかというと、いま瀋陽のほうから杭州の企業さんでお仕事をもらっておるので、その挨拶と忘年会。

そして、瀋陽ではニューソフトさんにお会いする予定がアポキャンセルになってしまい、瀋陽幹部さんと打合せと懇親会。
今後日本に渡航してくる社員とも接見。
IMG_7238.jpg
南方航空 うーんどことなく不安。飯は最悪の極みですよ。
IMG_7305.jpg
瀋陽の幹部会
IMG_7304.jpg
杭州の懇親会 お客さんもいる。

そして下旬にタイミャンマーに行きました。(ミャンマーにはハプニングで渡航できなかった)
N,様H様お世話になりました。
ビザを事前にもらっていたので行けると思っていたのですが、渡航当日、パスポート有効期限6か月を少し切っていて、それでは入国できないと受付カウンターで言われてしまい、大慌て。とりあえずタイ航空でタイまで行ったのですが、帰りのチケットはないし、ホテルもない。そして、初めての国で知識もない。やばい!って感じでしたが、そういえばH社長からタイに来週行くからなんかあったら電話して!って連絡もらってた。本当にうれしくて直ぐかけたら合流してくれました。こういう時本当に人脈に感謝、H社長感謝です。ありがとうございました。
そして次の日にミャンマーから来たみんなと合流してタイでおいしいごはんとお酒を頂きました。
TD●●さんの訪問も果たせ、実体的なタイのIT事情も勉強できました。
アクシデントがあれど、皆さんの力はすごい問題解決能力の高さってホントに信頼できますね。もちろん何事もなく帰ってこれたので、一緒に同行してくださった皆さんはすごい方々ばかりでお仕事の話もたくさんできて大変勉強になりました。
IMG_7495.jpg

ミャンマーに行けなかったので、また次の機会に訪問したいです。

では




ニューヨークに行きました。

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

ニューヨークに行った。

新経営の会にて、7月中旬に、アメリカ合衆国 ワシントンDC→フィラデルフィア→ニューヨークという研修ツアーに行きました。内容としては、ざっくりいうと、アメリカの大手流通、小売りの現状や、日本にはないビジネスを学ぶツアーでした。15名の経営者で行ってきたのですが、目から鱗!的なお話や現状だったし、旅行中、偉大な経営者の方と同行できたのもすばらしい経験になりました。
流通とひとえに言ってもおもに大手スーパー、食品、雑貨関係、家電、小売りの見学が多かったです。アメリカでは、ローコストオぺレーションを徹底し、さらに独自の商品を流通させ、コストパフォーマンスの優れた商品を並べ、品質まあまあ、サービスまあまあ、単価安い!的なスーパーが流行っています。WegmanやALDI、トレーダージョーズやほかにも数百店舗経営しているスーパーが独自のスタイルを構築しながらも、お互いの経営を研究しつつ、しのぎを削っているように見えました。また、老舗のスーパーZABAR‘Sや朝から行列のできる喫茶店なども見学し、自社の強みを磨きまくってアピールする中小企業も元気でした。また、日本にはない業界、逆流通業界も華やかで消費者には便利な業界だと思った。逆流通って?それはどんな流通にもありそうな話ですが、たとえば、衣服などで、不良品や売れなかった服、型落ちや、ストックで余った服、サンプルなどを買い取る専門企業があり、それを小分けし、さらに小売店にきちっと並べていく。ラルフローレンやサムスナイト、カルバンクラインなど、聞きなれた新品の衣類や雑貨が半額や、6掛けくらいで普通に売っている。ただし、年落ちや、多少の傷がついたものなんかがそういうところに並んでいます。愛知県で言ったらキンブルみたいなもんかな?日本にもあるはあるけど、日本は流通にはなってないね。
いろいろお話もしていただき大変勉強になりました。世界から人が集まるニューヨーク。しかし、そこにもキヅキがありました。
また、夜は部屋のみさせていただいたワイン好きな社長のご厚意で楽しかったです。
またいつの日かアメリカ!行きたいですね。
IMG_4979.jpg
ALDI  最安値の店 店内にも工夫がいっぱいありました。
300坪で店員が3名!

IMG_5085.jpgIMG_4996.jpgIMG_4985.jpgIMG_4986.jpgIMG_4989.jpgIMG_5093.jpg
ホイールフーズ きれいに並んでますね。

IMG_5034.jpg
新しい業態 ブレイズピザ たぶんいつか日本にも来るぞ。
トッピングし放題でも一律8.75$!30分並んだ!

IMG_5074.jpg
ここもWAWAという新業態のGS 沢山の食材と軽食が取れるガソリンスタンド 

IMG_5090.jpgIMG_5147.jpgIMG_5103.jpg
Wegman 最大手のスーパー

IMG_5118.jpgIMG_5122.jpg
トレーダージョーズ 自社商品100%でとても賑やか。
なんでも試食させてもらえる!

IMG_5142.jpgIMG_5285.jpg
IMG_5242.jpgIMG_5264.jpg
ニューヨーク!

九州にいってそのあと沖縄に行った。

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

お疲れ様です。

先週 九州にある専門学校 KSC福岡情報専門学校におじゃましてきました。
夢プロインターンシップイン九州ということで、中部ITのイベントとして行って来ました。
各企業2時間ごとのインターンシップ体験を行いました。当日は専門学校はお休みってことでしたが、
学生さんたちが30人もきてくれて、活気がありました。就職とはどのようなことか?ってことを
みんなで話し合った。インターンシップも終わる頃には学生さんの目の色が全然違った。
(外国人になっとかそういうのではない)
就職に対しての意識がかなり高くなったと思います。で、専門学校の先生ともとても仲良くなりました。
良い社員が来てくれるように入社試験も4月に頑張ります。

そして、それを終えて、沖縄に。気温は20度くらい雨でもありました。とても暖かい。何しに行った?っていうと
お付き合いと社会勉強といろいろ。。。。

ゴルフもやりました。一緒に行ったメンバーはとても尊敬できる企業家たち。たくさん勉強しました。
特に飲食業界についてはまなべたんと思います。それにしても美味しい料理ばかり食べました。
まつもと っていうしゃぶしゃぶ。沖縄そば、それからスーパーに行って現地の食べ物をたくさんかいました。
沖縄はまたいきたいなあ。本当にいいところです。

居酒屋甲子園 決勝みてきた

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

11月12日
居酒屋甲子園の決勝大会を見学にいってきました。
横浜パシフィコ イベントホールで5000人が収容できる会場は超満員。
そこにまずびっくり。
そしてどんなイベントかの主旨が料理ではなく、サービスの追及であった。
決勝戦は1396店舗のなかから上位地区大会優勝店の5店舗が勢ぞろい。
1階のロビーでは出店的な出展企業のアピールブースで、まずは人だかりでした。
そして1店舗ごとのプレゼン時間は30分。
その30分に
企業理念
経営方針
社員教育
お客様とのコミュニケーション方法
独自の制度などをふんだんにアピールしていた。そして業界や環境に感謝をする気持ちなどもアピールしていました。
社長の思いも熱く語っていた。
居酒屋渋谷道玄坂Dremonは今回2回目の優勝を狙って参加していました。
居酒屋業界は倒産が一番多い業界だということです。そして社員離れもとても多く、そんな業界のマナー向上、企業向上が狙いだそうです。社長の考え、社員の夢や考え方、料理の出すスピードやマナー向上、店内の清潔などを洗練し、企業同士が切磋琢磨し、業界を良くしよう、そして業界認知を引っ張っていくイベントになっていると思った。
最後まで見ましたが本当に勉強になった。劣悪な環境でも社員の考え方ひとつで環境も会社も人間関係も良くなるって教えてもらいました。
なにか問題になるのはいつも外部的な影響のせいにして本質を見ない。そんな経営が当たり前になっていた気がします。彼はきっとまっすぐに社員と向き合っているのだろうと思います。
あと、恥ずかしいなんていわせない、人前で会社アピールを一生懸命できる。「今前にあることに一生懸命やる」と理事長がいっとった。あほらしいことに真剣に取り組めるほど組織ができている。人間関係ができている。冷めていればそんなことはできないと思います。うちの組合でも最近、何事も集まりがわるいのは冷めているからだろうか?なんて思いました。会社の集まりも良くしたいもんです。篤いことをやりたいと思いました。
赤●社長は本当に尊敬できる人だとおもった。1396店舗の1位 日本一だ。しかも2回も。社員とも夢が共有できている証拠ですね。社員との夢の共有。そのヒントを教えてもらいました。