FC2ブログ

スターシステムの夢に向かっている途中のブログ

株式会社スターシステムの社長ののまわりで起こる出来事を気ままに記載していきます。

一豊まつり 開催します

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

お疲れ様です。
暑いですね。今年もやってきました。
9月16日 日曜日 一宮市 一豊まつりがあります。これは・・・
山内一豊とは大河ドラマ「功名が辻」にもなったのですが、1500年代戦国時代、愛知県尾張地方に6000石程度の小さな豪族山内家に生まれた次男です。長男と党首であった父はある日暗殺されてしまいます。そこから織田家に仕えることになり、乱世の中、どんどん出世していって最後は関ケ原の戦いで見事な成績を収め、時の将軍徳川家康にも認められ、四国の土佐の大名になった方のお話です。その出身地での地域振興パレードなんですね。
午前中甲冑を着てパレードにみんなで参加します。雨天中止です。

B2ポスター

一豊のポスター 

kazutoyo.png

ところで最近サバゲ―にはまっております。なにそれ?っていう方はあんまりいないと思うんですが、最近はゴルフ場みたいにちゃんとサバゲ場がありまして、そこに行って遊んできます。一日3000円くらいで夕方まで遊べるとてもアクティブな部活ですね。仲間ととても楽しく遊んでおりますので、我もやりたいという方は声かけてくださいね。

スポンサーサイト

もうすぐ6月 就職戦線!

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

6月になりますね。就職活動頑張っている学生の方お疲れ様です。

就職を考えている点で、企業側の事情なんか少し書いていこうと思います。

毎年制度がころころ変わって企業側も大変です。特に中小企業というのは世間体の風が右、左に吹けばそれに合わせなければいけないのですが、なかなか迅速には動けませんよね。

マイナビやリクナビに出せる企業にしてもトレンドをつかむのは大変なのですが、たとえば、WEBサイトに掲載していない企業は5万とあると言われています。弊社はインターンシップや学校との関係をベースに採用を進めていますので、毎年応募気にてくれる方は少ないのですが、最近よく思うのですが、弊社の特徴は、就職が決まってから内定辞退が非常に少ない。企業をよく見てもらってから入社してもらうからだと思います。嘘は嫌ですからね。(嘘でなくとも隠すとかもいや)
どっかのかっこいいことばっかり書いてあるホームページなんか見て、就職進めてもだれも責任取ってくれませんよね。
5年後そこにいたらどうなるのかなあ?なんて考えればちょっとわかるかもね。社風がいいとか、休みが多いとか、給与が1~2万良いとか、見た目のものでえらぶのもいいけど、業務内容はなにか?将来性はあるか?どんな人がはたらいているか?(ここ大事)働いている人の満足度はどうなのか?っていう会社の生きたログ?を拾うのが大事じゃないかな?ネットに落っこちているネタなんて意味ないよね。あの○○会議とかやめた人の意見聞いても仕方ないしな。(あれは金もうけのための情報なんだよ・・・ここでいうことではないか)そんなのに踊っていてはいけません。

でじゃあどうするの?
自分の目で、口で聞きに行ってください。その気になる企業に。まだ今でも全然遅くないよ。会社訪問して、OB訪問して、ネット見て社長と話して・・・アナログの自分の感性も大切です。

私たちの発信手法は結構アナログなんです。でもそういう企業は具体的な業務内容も教えてくれると思います。大手なんかだと配属が自由にいかないからやりたい事っていう感じで仕事探せないですからね。engineering職制が高い業務ならやりたいことできるといいですね。



PS最近サバゲーにめっちゃはまってしまった!そういうトピックのせていくかどうか・・・どうしようかなw

IoT  生技のミカタ

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

皆様お疲れ様です。

とうとう弊社からIoT関連のサービスがリリースされました。
その名も「SEIGIのミカタ」 
生産技術の方が楽になれば!という思いを込めて。

内容はいたって簡単。
工業機器、工作機械、カメラ、通信機器からデータをとれるよう繋いでいくというプラットホーム的な環境を構築します。
工作機械がとても古くてデータをどのようにとるか?メーカーが違うので連携したくてもパッケージサービスがが使えない。
IoTをそもそもどのように使えば効率が上がるか検討しにくい。導入したいけど敷居が高そう。などなど、現場では様々な問題がありますね。
弊社ではまずお話をするところからご相談に乗ります。環境をチェックして、どのような活用方法があるか?効果があるかなども検証していくことで、製品生産(製造)にともなう見えない間接経費の大幅なコストダウンを狙えると思います。
IoTを活用し見えないコストを見える化するのが弊社の「生技のミカタ」

ご相談は弊社まで! 

経営者特集

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback

お疲れ様です。

以前あるメディアに取り上げていただいた資料が出てきたので、掲載します。
就職活動に役に立つと思って今回閲覧します。



keieisya.png
keieisya2.png

Zenkai Racing がやってくる!!

Posted by starsystem blog on   0 comments   0 trackback


この度、ゼンカイレーシングという気合の入ったドライブシミュレーター(今後SIMといいます)の中部アライアンスパートナーになることになりました!そして本機が間もなくスターシステム近くの秘密基地に導入されます!(自腹でス!!)
ここから↓↓
http://www.star-system.jp/zr/index.html


 ゼンカイレーシングさんとアライアンスパートナーになるきっかけは・・・
渋谷にある本家 「フルスロットル」の代表林さんとは10年くらい前にあるビジネス交流会で知り合いになりました。そしてこの機械、2年前くらいからちょっと気になっていたんですが、自動車のレースSIMなのですが、かれの熱意とその変化変更によりどんどん進化していって今に至るわけだけど、ドライブ感とかを本物の走りにいかに近くするか?とはいえ、ゲーム感覚をいかに残していくかっていうところも面白くって、結局代理店的なパートナーになってしまいました。私は自動車については、本当いうとあまりわからないのですが(レース経験とかない)、このSIMは世界に1台っていうのが良い!他とは違う。このSIMとは筐体のことを指すのですが、マジですごい。
大人の音響と振動、そして画質、立体感、そしてオプションでもあるVRの臨場感もすごいのです。筐体が動くものもあるのですが、あればやった人はわかると思うのですが、実は結構本物の動きとは乖離していて、15分くらいやると邪魔になってしまいます。外野で見ている人から見ると結構すごい!って感じなんだけどね。だから我らがゼンカイレーシングはガシガシ動きません!やりこむためじゃ~
まあこういうおもろい大人の空間をスターシステムGでは会社に置いちゃいます!大人の遊びですね。そしてこの進化する筐体の開発のお手伝いもしますよー!本物に近づいていく臨場感を追及していきます!車好きはスターに入社すると遊べます!
そして・・・11月から社員さんにも開放しちゃおうと思います!では10月後半にこうご期待!